ごあいさつ(会長あいさつ)

つながり合い・支え合うPTA活動のために                       

福島県PTA連合会会長 誉田 憲孝  

~今を生き抜く子どもたちを育てよう~

日頃より、福島県PTA連合会の活動にご理解とご協力を賜わり心より感謝申し上げます。

この度、平成30年度会長に就任いたしました。

社会の急速な情報化による子どもたちの安全安心の問題やいじめ問題。さらには虐待、貧困といった子どもたちの生活環境における対応の難しさはこれまでにない状況となっており、学校や地域、行政が一体となって子どもたちの健やかな成長を支援していかねばなりません。

子どもたちがたくましく、力強く生きるためにはコミュニケーション能力の醸成が必要です。保護者と教職員が信頼関係を築きながら、地域全体で子どもたちと関わる環境づくりを構築していくことが重要であり、そのためにも常に私たち大人が学び、行動していくことが必要不可欠です。

子どもに寄り添い、時には共に学び合う姿勢で子どもに接していくような「共育」や、子どもたちをサポートしていくための土台となる「親力」をしっかりと養うために会員同士が切磋琢磨し、支えあい、学んでいくことが求められます。

子どものために私たちが何かしてあげたい心は一つです。

今を生きる、そしてこれからの困難な時代を生きる子どもたちのために、今しかできない活動や今だからこそすべき活動に全力で取り組んで参りましょう。